2009年7月21日 (火)

湘南マリン号と昨日の撮影

とりあえず四季彩撮影後に撮ったものを放出(はんてん)

-7/21-

初日から湘南マリン号を撮影。

流石に2年連続だったりこれからしばらく平日毎日運転だったりなためか同業者が少なかった(つーかいなかった)のでした。

Img_8134

↑4056F。(湘南台)

そういえば4000形って撮ってなかったなぁ・・・とか思いつつ撮影。

Img_8139

↑湘南マリン号。(湘南台)

危うく被られるところでした・・・。

返しのえのしま24号も湘南台で撮影。

Img_8154

↑えのしま24号。(湘南台)

貫通側の先頭車も初撮影かも・・・。

これも危うく被られるところでした・・・。

結論:湘南台で湘南マリン号は撮るべきではない。

という教訓ができました。

今日の撮影は以上です。

-7/20-

昨日分の撮影です。

某大学の学校説明会の帰りに京王線を撮影。

と言っても撮影地の場所を見れば大体どこの大学か分かると思いますが・・・。

Img_8105

↑8000系。(南大沢付近)

Img_8112

↑6000系。(南大沢付近)

これが来年あたりに引退とかなんとかってどっかに書いてあったような・・・。

Img_8115

↑9000系。(南大沢付近)

甲種輸送で幾度となく撮ってる9000系。自走しているのは初撮影です。

Img_8116

↑10-000系。(南大沢付近)

たしか先頭車だけが新しくて中間車だけが古いやつだっけ・・・?

とりあえず京王線に関して言えば全くの無知なので写真に関する記述がいい加減になってますwwww

なんせ今回が人生で2回目の京王線乗車&初撮影なので、当然知ったこっちゃないっていうのが本音でして・・・。

でも以外といろいろとあるんだなぁ・・・京王線って。

こんど6000系の記録ついでに本格的に行ってみるか・・・

| | コメント (0)

2008年10月19日 (日)

189系あさま色のひまわり号と小田急ファミリー鉄道展

今日は189系のひまわり号撮ったり、小田急のファミリー鉄道展やらに行ってきました。

Img_3308_2

↑189系ひまわり号。編成はN102編成でした。(関内)

ってことでなんだかんだで関内で撮影。

なんか微妙な構図ですが総スルーで。

つーか一ヶ月前にもあさま色がここに来ていますよね・・・。

最近よく来るなぁ・・・。

Img_3312

↑EF65-1054との並び。(関内)

なんか通過するつってたので、並びでも撮ろうかと思ったら、1054号機キターーーーーー

その後品川への回送を撮るため、藤沢へ。

Img_3338

↑白幕・・・。(藤沢)

回送表示かと思いきや、白幕です・・・。

まぁ回送表示よりこっちの方がまだマシですが。

その後ファミ鉄に行くため小田急と相鉄を駆使して海老名へ。

-------------以下撮影地は会場---------------Img_3346

↑5000形。

急行箱根湯本幕です。半年くらい前になくなったような・・・。

5000形のみ車内へは入れず(予約制だったHiSE含む)、展示のみでした。

その後8000形の車内を進み、自由見学エリアへ。

Img_3353_2 ←4000形。

これが出口へいくの通路代わりでした。

編成は4053F。

Img_3358_2 ←8000形。

これが入り口方面からの通路代わりでした。

編成は8263F。

Img_3351

↑10000形。

長電のゆけむりです。

運転台見学者(要予約)のみ車内へ入れました。

その後、4000形の車内を通り、出口方面へ。

Img_3370

↑7000形

4000形から撮りやすい位置(窓越し)にこれがいたんで、ついでに撮影。

Img_3375

↑出口からも撮りやすい位置にいた10000形。

これを撮ったら、出口に行き、Bトレやら濡れせんやらカレンダーやらを買って、でっかいハンバーガー(1000円でもボリューム満点)を食べた後、ファミ鉄から撤収。

今年は車両撮影スペースがなかった関係で、あまり撮らず、むしろ買い物中心になりました。

-----撮影地が会場なのはここまで-----------

その後、時間に余裕があったので、189系あさま色の復路(正確には回送)を撮るため、小田急で東海道線沿線へ。

相模線乗り遅れたorz。

Img_3380

↑回送なのに団体幕。(横浜羽沢~戸塚)

結局大踏切で撮影。

その後、返しを撮るため大船へ。

笠間までファミ鉄で買った物を手に提げてまで行く気がしなかったので、大船で駅撮りです。

Img_3388

↑関内まで回送。(大船)

根岸線への連絡線を使用するためか、やたらとマターリ通過でした。

こんな感じで撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年7月25日 (金)

RSEの湘南マリン号

今日の湘南マリン号がRSEこと20000形とのことなので、撮りに行きました。

ちなみに20000形が江ノ島線に入線するのは16年ぶりとのことです。

Img_1357

↑RSEの湘南マリン号。HM付きでした。(藤沢)

編成は20002Fでした。

天気予報通り曇っていたら善行か湘南台と考えていましたが、予報が外れたのでバリ順だけど激パな藤沢へ。

湘南マリンという特製のシール?のHM(と言う言い方をするのか・・・?でも583系の団臨とかでHM付きっていう表現することがあるから多分これでも合っているはず・・・)をつけていたりしました。

この後、おとといと同様に回送を撮るため、本鵠沼へ。

本運転はスルーで。

Img_1366

↑藤沢への回送。(本鵠沼)

この後えのしま24号に充当されるためか、湘南マリンのHMがはがされていました。

こんなところで撤収。えのしま24号は都合により撮れず・・・orz。

続きを読む "RSEの湘南マリン号"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2008年7月23日 (水)

湘南マリン号

昨日の運転開始が無理だったので、今日撮りに行きました。

Img_1318

↑湘南マリン号。(藤沢)

MSEの撮影は今回で2回目です。

Img_1329 ←駅名表示と。

普通は藤沢に来ないので、一応撮影。

その後発車を見送った後、藤沢へ戻ってくる回送を撮るため、撮れるという話を聞いたことがある本鵠沼へ。

Img_1333

↑藤沢への回送。(本鵠沼)

順光キターーーーーーー!!!

間合い運用のえのしま号は略。いつでも撮れますので・・・。

続きを読む "湘南マリン号"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

小田急撮影記 その2

悪天候の中MSEを撮りに行きました。

Img_6028

↑いきなり来たのがこれでした。(和泉多摩川)

まともに撮ったのは多分初めてなVSE。

編成は確認できないので不明と。

何本か来た後本題へ。

Img_6040_2

↑MSEキターーーーーーーー。(和泉多摩川)

やはりVSEに似てますねぇ。

この後風向きと天候悪化のため撤収。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

583系熱海臨+小田急4000形甲種

今日は583系の熱海臨と小田急4000形甲種がありました。

今日は今週の月曜日に3363レを撮ったところで撮影。

Img_5154_2

↑583系の秋田車。(戸塚付近)

やはり貫通窓溶接が気に入らないんだよなぁ・・・。

レンズ的に望遠の限界・・・orz。

秋田車は久しぶりの撮った気がします。仙台車はひばりやゲレンデ蔵王とかでとったますので。

Img_5151_2

↑2057レ。牽引機はEF210-133でした。(戸塚付近)

583系の前に来たのがこの列車。

編成入らない・・・orz。

やはり20両だから仕方ないのか・・・。

Img_5157_2

↑3363レ。牽引機はEF65-1117でした。(戸塚付近)

今回はピン甘はなし!!!やったー。

Img_5163

↑521M。基本はB4編成でした。

リゾート踊り子81号はピン甘のため略。

この後学校へ。

学校から帰ったらこんどは小田急4000形甲種を撮影。

朝と同じところで撮影しました。

20080216_0013

↑小田急4000形甲種。牽引機はEF65-1076でした。(戸塚付近)

これを撮ったら撤収。

続きを読む "583系熱海臨+小田急4000形甲種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

小田急&東急甲種+E233系ヘットマークetc...

学校の創立記念日なので、小田急4000形の甲種やら東急7000系の甲種やらを撮りに行きました。

まず3363レから。

Img_2882

↑牽引機はEF65-1001でした。(戸塚)

影orz。

やっぱりろくな写真が撮れていない気がするが・・・。

そんなこんなで八王子へ。

Img_2886

↑H2編成。(八王子)

八王子に到着したとき201系がいたため、すぐ折り返してくると思い待っていました。

結局20分も待ったとか・・・。

Img_2887

↑H7編成の中央特快。(八王子)

傾きorz。

この後撤収しようとしたら・・・。

Img_2891 ←E233系H52編成。(八王子)

入ってきたE233系はローレル賞のヘットマークをつけていました。

どうやら今日からつけているようですが、これには流石に驚きました。

Img_2892

↑ヘットマークアップ。(八王子)

ということでしばらく八王子にいるのでした。

Img_2897_2

↑ヘットマークをつけたE233系H52編成。(八王子)(画像加工済み)

当分201系と共に撮影対象になりそうです。

これを撮ったあと大宮に行こうとしたら豊田駅構内に回送幕の201系を発見したのでとっさに豊田で下車。

Img_2912

↑編成札なしっということは・・・。(豊田)

どうやら廃車回送のようで、後で編成を調べたらT127編成でした。

Img_2910

↑別角度から。(豊田)

Img_2906

↑広告類は一切なし。(豊田)

Img_2902

↑この車番も見納めのようです。(豊田)

この後小田急4000形の甲種を撮るため大宮へ。

Img_2926 ←茶釜!!!(大宮)

どうやら4070レです。

このあといよいよ4000形甲種。

Img_2938

↑牽引機はEF65-1065でした。(大宮)

後追いは人が写ったため略。

先月のダイヤ情報と時刻が変わっていたため即発車orz。

この後追っかけ無謀と思いつつ西浦和へ。すると・・・。

Img_2946_2

↑EF64原色キターーーーーー。(西浦和)

どうやら2459レのようです。

この後東急7000系の甲種輸送があるため、激パの府中本町へ。

Img_2954

↑貨物線に205系が・・・。(府中本町)

なぜか回送幕の205系が新鶴見方面から来ました。

編成はケヨM23編成でした。

Img_2955

↑南武線の205系。ナハ36編成。(府中本町)

この後日没。ISO感度を1600にし、撮れるか撮れないかのそんなか来ました。

Img_2969_2

↑牽引機はEF65-1059でした。(府中本町)(画像加工済み)

センゴクキターーーーーーーー。

しかしライトがorz。

やっとまともに撮れた・・・。

Img_2971

↑1両アップ。(府中本町)

こういう撮り方もありかと・・・。

こんなところで帰宅。

続きを読む "小田急&東急甲種+E233系ヘットマークetc..."

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

小田急4000形の甲種輸送(6両)

今日は小田急4000形の甲種輸送がありました。

牽引機はEF65-1001でした。

写真があまりにも醜いので、続きを読むをクリックして下さい。

続きを読む "小田急4000形の甲種輸送(6両)"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月21日 (日)

小田急ファミリー鉄道展2007

今日、小田急の海老名総合基地で、ファミリー鉄道展がありました。

今回は開業80周年を記念して盛大に行われたため、14年ぶりに初代ロマンスカーの3000形SSEが屋外展示されたり、先週の火曜日に甲種輸送されたばっかりのMSEこと60000形の展示などがあったため、去年とは比べものにならないくらいの人がきたようです(噂だと過去最大とか)。

会場まで1時間半もならんで、やっと会場内へ。相鉄行かなきゃ良かったと後悔したとかしなかったとか・・・。

Img_2458

↑歴代ロマンスカー。

左から3000形SSE、3100形NSE、7000形LSE、60000形MSEです。

Img_2455

↑4000形4551F。

これもゲストとして展示されていたようです。

MSEの横だったため・・・。

Img_2460

↑千代田線直通コンビ。

4000形の隣が60000形だったため、直通車両同士が並びました。

Img_2463

↑旧塗装のロマンスカー。

MSE以外は旧塗装のロマンスカーだったため、旧塗装車両だけを撮影しました。

HiSEが登場する1988年までは、この塗装の3系列がロマンスカーとして活躍していました。

Img_2464

↑別の角度から。

この後車内見学へ。

約1時間ならんで、とりあえず3000形車内へ。

Img_2482 ←3000形の車内。

よくよくシートを見るとNSEと同じでしたが・・・。

Img_2490

↑3000形の運転台。

こうして車外へ。

Img_2508

↑3000形SE。

箱根湯本側は登場時のSEの形状、塗装に復元してあります。

これのために車内見学にも回るのでしたが・・・。

たまたま人が居ないときに撮影しました。

Img_2513

↑もう一枚。

少し角度を変えました。

これもたまたま人が居ないときに撮影しました。

Img_2500

↑NSEとSE。

人が多いですが、並びが実現。

Img_2512_2 ←60000形の貫通型先頭車。

NSEの車内からこんなものが撮れました。

このあと鉄道グッズを買うため、第二会場へ。

相鉄のモヤのBトレやら、小田急2600形の登場当時のダイヤグラムなどいろいろと衝動買いし、気がついたら終了時間の16時を過ぎていました。

疲れた~~~。

続きを読む "小田急ファミリー鉄道展2007"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田急+相鉄撮影記

ファミリー鉄道展に行く途中で、小田急と相鉄を適当に撮影。まず湘南台から。

Img_2422

↑3252Fの6両急行。(湘南台)

土休日ダイヤでは列車が増える6両急行。

自分もたまにお世話になるとかならないとか・・・。

Img_2425

↑5256F。(湘南台)

30分待ってやっときた5200形です。

次が5255F(ぞろ目車)でしたが、ピン甘orz。

Img_2431

↑1251F。(湘南台)

メトロ乗り入れ対応車のはずですが・・・やっぱり4000形の導入の影響でしょうか?

撮影地が逆光になったため、5255Fのリベンジもかけて大和へ(相鉄への乗り換えもあるが)。

Img_2435

↑5256F。(大和)

ちゃっかり6両急行だし、8000形と並んでいたりします。

5256Fってことは次は・・・。

Img_2437_2

↑5255F。(大和)

キターーーーーーーーーー。

ということでぞろ目車です。

この直前のロマンスカーが来たので、場合によっては被っていた可能性も・・・。

この後相鉄で海老名へ。その前にさがみ野で撮れそうだったため、そこで相鉄を撮影するのでした。

Img_2440

↑9000系旧塗装。(さがみ野)

個人的にこっちの塗装のほうが好きですが・・・。

Img_2443

↑9000系新塗装。(さがみ野)

新塗装キターーーーーー。

でもやっぱり旧塗装の方がいいような・・・。

とりあえず上の写真と比べてみて下さい。

Img_2449

↑走る横濱写真館の10000系。(さがみ野)

こんなラッピング車を撮って撤収。

ファミリー鉄道展編へ続く。

しかしこの撮影が後々大変なことになるとは・・・。

続きを読む "小田急+相鉄撮影記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)