« ふじぶさ5~7日撮影分 | トップページ | サクッと復帰 »

2009年1月25日 (日)

手術と入院

皆様にいろいろとお知らせするべきことがあります。

先々週の日曜日、11日にムーミンを撮影した帰り。列車のなかで突然強烈な腹痛に襲われました。

腹痛のなか信越線→高崎線→湘南新宿ラインと乗り継ぎ、なんとか家に着いたのですが、さらに激痛となっていき、親に頼んでタクシーで夜間外来の病院へ向かいました。

病院に着き、検査の結果手術する必要があったので、そのまま緊急手術&緊急入院というかたちとなりました。

まぁざっと概要を説明するとこんなかんじです。まぁつまりは緊急に手術と入院したので、2週間ほど更新ができなかったということです。

そして今日やっと退院できたので、更新することにします。

今現在、まだ手術の傷跡とチューブの跡が少し痛いのと、腹筋を切った(?)関係で、起き上がれなかったりしますが、もうほぼ完治したといった感じです。

とりあえず11日撮影分をうpしておきます。

Img_4792

↑EF55碓氷号。(安中~磯部)

右が少し空いているような気がしますが、山があるので気にしない方向で。

Img_4801

↑DD51回送。(磯部~安中)

返しはEF55碓氷号を撮影したところから少し磯部寄りに移動したところで撮影。

とりあえず山バックです。

最後に書き忘れましたが今後の予定を書いておきます。

まず体力が完全に回復していませんが、今週中に学校には復帰したいと思っています。

しかし体力の関係で、1月中の撮り鉄は全面中止とし、撮り鉄再開は入試休みが始まる2月の初めあたりに暫定的に再開し、2月7、8、11日に相鉄あたりで葬式鉄に行きたかったり、その時期に甲種があったり、その週末には北からの某団臨が2本ほどあったり、千葉でSLが走ったりするので、その辺を目処に本格的に再開したいと思います。

とは言え、その辺は体力の関係もあるので、その辺は臨機応変に対応したいと思います。

最後に退院まで治療してくれた医師氏や看護師氏に感謝しつつ、今日はここまで書いておきます。

|

« ふじぶさ5~7日撮影分 | トップページ | サクッと復帰 »

コメント

お久しぶりです。
久々に気まぐれで覗いてみたらこの記事を見て驚きました。
ただ腹痛が発症したのが列車の中であることがあまりいい表現ではないですけど幸いだったかもしれませんね。
駅間やホームの場合、特にホームだとバランスを崩して線路に転落してしまうと更に危険ですし駅間は駅間でおそらく撮影地であれば人がいるとは言えども、地方なので救急車の到着又は家族等にもかなり心配がかかるので撮影活動を再開しても自分の体調に気をつけて撮影することを勧めます。

長文乱文失礼します。

投稿: ぶらり | 2009年1月26日 (月) 21時04分

ぶらりさん
久しぶりです。
体調に気をつけて・・・ですか・・・。
まぁ入院前に体調管理をいい加減にしすぎたということが今回の入院の原因ということははっきりと分かったということですね。
そのほかの原因は冬休みに無理しすぎたということですね。
やはり早朝からの出撃というのが、精神的には大したことが無くても肉体的にはストレスになっていたようですね。
これからはあの脱線事故後のJR西のようにゆとりをもって撮影することにします。

投稿: 連絡船@管理人 | 2009年1月27日 (火) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 手術と入院:

« ふじぶさ5~7日撮影分 | トップページ | サクッと復帰 »