« E217系試運転 その3 | トップページ | さよならゆとり踊り子号運転 2日目+α »

2008年3月 8日 (土)

さよならゆとり踊り子号運転

今日はさよならゆとり踊り子号が運転されました。

Img_5486

↑熱海側の牽引機はEF65-1100でした。(小田原)

熱海側の牽引機にヘットマークが付きました。

Img_5496

↑東京側はEF65-1118!!!(小田原)

-その他の写真-

まず銀河を撮るため、六郷土手の多摩川の河川敷のところへ。

Img_5425

↑102レ。牽引機はEF65-1112でした。(川崎~蒲田)

Img_5426

↑続行のE217系。F-51編成でした。(川崎~蒲田)

Img_5429

↑サンライズ瀬戸・出雲。(川崎~蒲田)

朝日を浴びてサンライズな感じに。

このあと六郷土手駅へ。

Img_5430

↑朝日を浴びる800形。(六郷土手)

このあと川崎へ。すると・・・。

Img_5433

↑ラッピング車キターーーーー。(京急川崎)

大師線への送り込み回送のようです。

この後八丁畷へ。すると・・・。

Img_5435_2

↑いきなりキターーーーーーー。(画像加工済み)(八丁畷)

いきなりこれが来たという。

ということで若干ミスって画像加工しました。

Img_5439

↑まともに撮れた1000形。(八丁畷)

このあと鶴見市場へ。

Img_5449

↑まともに撮れた1000形。(鶴見市場)

結局1000形しかまともに撮れなかったという。

ふじぶさの時間になったので横浜へ。

Img_5474

↑2レことふじぶさ。牽引機はEF66-49。(横浜)

このあとゆとりを撮るため小田原へ。

小田原でしばらくするとあしがら人氏と鉄道写真氏に遭遇しました。

Img_5483

↑3075レ。牽引機はEF65-1045。(小田原)

2色更新機ですが、赤プレで切り抜きナンバーというネタ釜だったりします。

Img_5485

↑3461レ。牽引機はEF65-1139。(小田原)

最終製造機です。

そんなこんなでゆとりが来ました。

写真は上です。

この後返しも小田原で。

Img_5489 ←やまなみ団臨。(小田原)

Img_5491_2

↑京王9000系甲種。牽引機はEF210-118でした。(画像加工済み)(小田原)

ちゃっかり次位にヨが付いているという・・・。

このあと返しのゆとりを撮り撤収。

この日遭遇したあしがら人さん、鉄道写真さんお疲れ~でした。

|

« E217系試運転 その3 | トップページ | さよならゆとり踊り子号運転 2日目+α »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さよならゆとり踊り子号運転:

« E217系試運転 その3 | トップページ | さよならゆとり踊り子号運転 2日目+α »