« 小田急+相鉄撮影記 | トップページ | 小田急4000形の甲種輸送(6両) »

2007年10月21日 (日)

小田急ファミリー鉄道展2007

今日、小田急の海老名総合基地で、ファミリー鉄道展がありました。

今回は開業80周年を記念して盛大に行われたため、14年ぶりに初代ロマンスカーの3000形SSEが屋外展示されたり、先週の火曜日に甲種輸送されたばっかりのMSEこと60000形の展示などがあったため、去年とは比べものにならないくらいの人がきたようです(噂だと過去最大とか)。

会場まで1時間半もならんで、やっと会場内へ。相鉄行かなきゃ良かったと後悔したとかしなかったとか・・・。

Img_2458

↑歴代ロマンスカー。

左から3000形SSE、3100形NSE、7000形LSE、60000形MSEです。

Img_2455

↑4000形4551F。

これもゲストとして展示されていたようです。

MSEの横だったため・・・。

Img_2460

↑千代田線直通コンビ。

4000形の隣が60000形だったため、直通車両同士が並びました。

Img_2463

↑旧塗装のロマンスカー。

MSE以外は旧塗装のロマンスカーだったため、旧塗装車両だけを撮影しました。

HiSEが登場する1988年までは、この塗装の3系列がロマンスカーとして活躍していました。

Img_2464

↑別の角度から。

この後車内見学へ。

約1時間ならんで、とりあえず3000形車内へ。

Img_2482 ←3000形の車内。

よくよくシートを見るとNSEと同じでしたが・・・。

Img_2490

↑3000形の運転台。

こうして車外へ。

Img_2508

↑3000形SE。

箱根湯本側は登場時のSEの形状、塗装に復元してあります。

これのために車内見学にも回るのでしたが・・・。

たまたま人が居ないときに撮影しました。

Img_2513

↑もう一枚。

少し角度を変えました。

これもたまたま人が居ないときに撮影しました。

Img_2500

↑NSEとSE。

人が多いですが、並びが実現。

Img_2512_2 ←60000形の貫通型先頭車。

NSEの車内からこんなものが撮れました。

このあと鉄道グッズを買うため、第二会場へ。

相鉄のモヤのBトレやら、小田急2600形の登場当時のダイヤグラムなどいろいろと衝動買いし、気がついたら終了時間の16時を過ぎていました。

疲れた~~~。

後で気づきましたが、5時間近く立っていたのでしたが・・・。

|

« 小田急+相鉄撮影記 | トップページ | 小田急4000形の甲種輸送(6両) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田急ファミリー鉄道展2007:

« 小田急+相鉄撮影記 | トップページ | 小田急4000形の甲種輸送(6両) »