« 東京総合車両センター夏休みフェア | トップページ | 訳があって横浜へ »

2007年8月30日 (木)

E233系の京浜東北線仕様が・・・

今日E233系の京浜東北線仕様が東急車輌より出場したそうです。

編成番号はウラ101編成とのこと・・・。

ウラ90もつい最近引退したそうですし、そろそろの登場かと思ったら・・・。

写真みたらあまり違和感が・・・ない(?)。

オレンジな塗装をそのまま青にしたようなところです。

ちなみに忙しかったので、それには行けず・・・。事前情報もないし・・・。

試運転でも始まったら行くか・・・。

ちなみに番台区別は1000番台とのことです。

外見上の違いは「続き」を参照。

よくよく見た0番台との外見上の違いと言えば

・列番表示器の位置が移動している。

・ドアボタンがない。

くらいしかないような・・・。

|

« 東京総合車両センター夏休みフェア | トップページ | 訳があって横浜へ »

コメント

こちらではお久しぶりです。
京浜東北線は1200番台も区分番台としてあるようです。

でもウラ90編成が引退していたとは・・・。
今後は209系500番台も京葉線転属の話もあるので京浜・根岸線の209系列車両は見おさめですね。

話が変わりますが東海道線E231系K08編成のスカートがマイナーチェンジ車(K23編成以降)と同じものになりました。それ以外の編成はまだ変わってません。
初期のスカートも見おさめになるかもしれません。

投稿: ぶらり | 2007年8月31日 (金) 09時04分

ぶらりさん
ウラ90編成
ウラ101編成が出場した昨日、ウラ90編成はそれと引き替えのように東大宮操に疎開されたとのことです。
以前の噂だと3月の改正で引退説があったりしましたが・・・。
E231系K-08編成のスカート変更
噂では聞いていましたが、K-08編成に遭遇していないためか、確認していません。
ちなみに常磐快速線のE231系も同様のスカート変更を行っているようですが・・・。
京浜東北線のE233系について
6ドア車がないとのことです。

投稿: 連絡船 | 2007年8月31日 (金) 12時39分

根岸線沿線住民のF02にとっては嬉しい限りです。
どうやら、ウラ90編成は、登場時ウラ101編成を名乗っていたそうです。
という訳で、E233系1000番台は二代目ウラ101編成ですね。

投稿: F02 | 2007年8月31日 (金) 19時10分

F02さん
ウラ90編成は初代ウラ101編成
それにしても初代ウラ101編成であるウラ90編成が引退した絶妙なタイミングで、2代目が登場するとは・・・。
ところでE233系の京浜東北線内での試運転が始まったとのことです。
小田急4000形みたいに定期的になったらなぁ・・・。

投稿: 連絡船 | 2007年9月 1日 (土) 21時13分

>連絡船どの

ご無沙汰しております。F02のオヤジです。
お元気のようですね!

しばし、ご無沙汰の間に色々と動きがありましたね。

E233系京浜東北バージョン、1000番台を名乗ってようやく登場して来ましたね。
かわって、こんなにも早くウラ90が東大宮送りになるとは思っても見ませんでした。
当然のことながら、E233と本線上ですれ違う光景が見られるものと信じていたもんで...

さて、今日の出勤時に「ヒジョーに面白い体験」をしました。
京浜東北・東海道線の蒲田/川崎間の六郷川橋梁が台風9号の氾濫で冠水し、通行不能となったため、東海道線がナント横須賀線経由で運転されておりました!
しかも、弊方が乗ったのは東チタの211系15連。
新川崎、西大井は通過扱いのノンストップで品川へ!

湘南新宿ライン発足時には、車両が統一されていなかったので、高シマ(現、高タカ)のG車なしの211系が横須賀線経由で行き来していましたが、東チタの211系が同線を走るのは極めて珍しいことです。

貴重な体験となりました!

投稿: F02のオヤジ | 2007年9月 7日 (金) 23時54分

試験が終わって復活!!!な自分です。
F02のオヤジさん
何時の間かウラ102編成も登場したという今日この頃ですが、噂だと東十条~大宮間などでの試運転が多いとのことです。
やっぱり車両基地が近いためかと思われますが・・・。
さて、台風の日の東海道線の品鶴線への迂回運転についてですが、一体どこから横須賀線(の電車が走る線路)に入ったのでしょうか?
でも品鶴線経由での迂回運転をするとは意外でしたが・・・。

投稿: 連絡船 | 2007年9月19日 (水) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E233系の京浜東北線仕様が・・・:

« 東京総合車両センター夏休みフェア | トップページ | 訳があって横浜へ »