« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月31日 (日)

今年もあと4時間

何ヶ月ぶりかに雑記のカテゴリーですね。

さていよいよ2006年もあと4時間となりました。

今年は色々ありました。

まず鉄ネタでは東海道線からの113系の撤退。常磐線からの103系の撤退。

常磐線にグリーン車がつくことを決定。これには驚いた。

まさかE501系と415系1500番台が土浦から先の限定運用になるとは・・・(来年の話ですね)。

さらにE233系の登場そして201系の廃車。

東海からは115系のデカ目ことクハ115-188が廃車になったり、313系もさらにバリエーションが豊富に・・・。

西日本でも敦賀への直流電化延伸がありました。

125系を新製導入するよりどっかで余っている103系に抑速つけて40Nみたいなことをすればいい気がしますけど。

その時は加古川線みたいな感じで。

私鉄でも鹿島鉄道の廃止が決まったり、ふるさと銀河線が廃止になったり。

鉄ネタでもこんなに(あくまでほんの一部のはずです)あるのだから、社会的にもいろいろある一年でした。

マイフォトは約束通り更新しました。以下のマイフォトです。

中央線写真館

東海道線写真館

東海の113系・115系写真館

鹿島鉄道写真館

上の方だけを見ては行けません。下の方を見ましょう。

そういえば地元路線第二号の横須賀線と湘南新宿ライン(逗子方面)で終夜運転するとか。

でも自分は神奈川県条例で外出禁止ですからね・・・。残念ながら乗れもいけましません。

しかし快速「伊豆初日の出号」と「熱海初日の出号」という列車が東海道線を走り、それもぎぎり県条例違反にならない時間を走っています。

とりあえず時刻を書いておきます(時刻表に載っていますが)。

伊豆初日の出号 品川4:17→熱海5:34→伊東6:06→(片瀬白田にて初日の出)→伊豆急下田7:49

熱海初日の出号 新宿5:00→品川5:23→小田原6:34→(根府川にて初日の出)→熱海7:31→伊東7:58

最後に言いますが全車指定席です。自分も行くとしたら乗りません。撮るだけです。

車両については推測ですが、伊豆初日の出号はリゾート21の車両かと思われます。

熱海初日の出号はお座敷車両のためそいう車両だと思われます。

では皆さんよいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

鹿島鉄道撮影記 その2

_img_3141

今日鹿島鉄道に行きました。

まず朝の初電で東京に行って山手線で上野に行き、能登(今春の廃止は免れましたが)と北陸を撮ったあと、常磐線で石岡に行き、その後四箇村~常陸小川で撮っていました。

さらに鹿島鉄道乗り放題の切符を買ったため桃浦の周辺やら鉾田とかにも行きました。

まずは写真からどうぞ(やっぱこっちも恒例化)。

また上の写真は分かる通りキハ431です。

朝外に出て居なかったため今日は運用無しかと思いきや出たというやつです。

_img_3112

最初の上野で能登を撮ったりしました。

朝初電に乗って常磐方面に行くときに恒例の行事化していますが、多分これがこのブログでは初めてでしょう。

ちなみに金沢より先頭車がクハ489-1でした。

_img_3121

能登の次は北陸です。

ちなみにこれが入線すると能登が車庫に行くという訳です。

さて本題に行くと・・・。

_img_3128

常陸小川に着くと早速撮ったのがこちら。

微妙に流れてますが。

その後前行った撮影地に。

_img_3136

とりあえずKR-502です。

常陸小川止まりのためすぐに引き返しましたが。

またその後この赤い塗装のヤツに数回遭遇するハメになります。

_img_3152

キハ601ですね。

10月に行ったときは70周年のヘットマークを貼っていましたが、今回は当たり前ながらなしです。

多分ノーヘットマークは初めてです。

_img_3158

常陸小川に静態保存されているDD901です。

10月の時よりちょっと移動していました。

_img_3175

その後桃浦あたりで撮りました。

霞ヶ浦と鹿島鉄道という定番ですね。

_img_3188_2

結局鉾田へ行ったのでした。

このホームの形状は鹿島鉄道では鉾田のみ。

その後の話

鉾田から東京まで順調に行ったのですが、東京からの東海道線での出来事でした。

ちなみに車両はE231系でした。

品川までは順調にいったのですよ。そのあと大森を過ぎた頃、

「急停車します ご注意下さい」

ってえええ!!!そんで止まった訳です。

どうやら京浜東北線で線路点検があったためこうなったようです。

そのあと運転再開蒲田を過ぎた頃また

「急停車します ご注意下さい」

また急停車!!!また止まったのでした。

結局都内で2回も急停車を食らうとは・・・。

最終的に15分遅れで到着するのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月26日 (火)

E233系デビュー

_img_2952 今日、ついにE233系が営業運転開始しました。

中央快速線には201系ぶりの新車ということもあってか人が集まっていました。

まずは最初の列車に乗ったのですが、一番前に人が固まる。

どの新型車両の一番最初にはよくあるそうですが、やっぱりすごいですね。

また当たり前ながら自動放送で、「次は○○です」っていう最近の新型車両ではお馴染みの自動放送の声でした。

_p1030571_2 それとつり革の形が三角という面白い形をしていました。

つかみやすさを考慮してのようですが、つかんでみると確かにつかみやすい気がします(E231系の近郊型と比較して)。

ドアの形がE531系に似ていたり(戸袋部分が黄色かった)、シートの色がE531系だったりでした(E531系って書きすぎ)。

_p1030569

鉄道ファンなどに書いてあった通り、E231系500番台(山手線のやつ)のような液晶画面がついていました(写真がWiiなのは気にしないこと)。

液晶画面には駅間の所要時間、現在地などが、画面の路線図に表示されたりしてE231系の近郊型よりは画面の情報がかなりいい(E231系の近郊型と比べすぎているのは地元の関係です)と思います。

それにしても一番最初の列車がいきなり遅れたりしましたが。

一番最初の列車は6+4分割編成のH43編成で豊田→東京→高尾→東京→豊田の順に行ったようです。

午後には10両貫通のT編成も運用していました。

早速撮ってきました(上の写真はなに?という質問はなしです)。

_img_2868 まずは最初の列車がこちら。

上の方に書いた通りH43編成でした。

このように前にいた人一気に降りてきました。

その後この列車が遅れていたためすぐに発車したのでした。

_img_2882_1 高尾に来て早速撮ったのがこれ。

国分寺で中央特快を先に通したためそれに乗り高尾まで先回りしました。

隣にいた山スカの115系と並んだのであったが。

_img_2891_1 東京側に回り撮った編成写真。

10両の編成写真のE233系を撮ったのはこれが初めてだったりします。

_img_2955_1 東京から折り返してきた豊田行き。

豊田行きのため車庫入りしたものと思われる。

_img_2972_2 その後中央特快で山スカを駅撮りするため大月に移動。

T23編成が大月運用でした。

写真は折り返すところ。

_img_2992 115系を駅撮り。

やっぱり八トタで6両の東京側がM5編成、松本側がM11編成でした。

_img_3007 18きっぷの威力発揮のため甲府まで来たところで、H44編成の4両をまた見ました。

その後その編成は猿橋に行ったようです。

_img_3011_1 ついでに長野色も来たので撮影。

C9編成です。

_img_3063 その後中野に戻ったら、東京メトロ5000系のアルミ試作が・・・。

まだ残っていたのですね。もう東葉1000系は引退したようですが。

_img_3103_2 最後に青梅→東京で折り返してきたT2編成を撮影。その後帰宅。

おまけの話

今日が雨が結構降っていました。

そのときに空転が・・・

それで行きの初電と帰りの湘南新宿ラインがE231系だったのですよ。

そのときがこんな感じです(録音していないので文字です)。

「ヒューーーヒュヒュヒュヒュヒュヒュヒューー」

すごかったのですね・・・。

ちなみに加速度ははるかに高いE233系では空転があまりなかった気がするのは気のせいでしょうか・・・。

昨日わけありで出せなかった写真。

パソコンの不調で出せなかった昨日撮った写真。

_img_2765_1 T104編成。

望遠で撮影しました。113系なども今年度いっぱいまでとか。

_img_2722_1 LL5編成。

最近113系、115系の置き換えのため海カキから転属した211系。

方向幕が細い。

_img_2714_1 115系B8編成。

115系はこれだけしか撮れず・・・。

最後にいろいろおまけがついていますが、マイフォトは明日です。お楽しみに。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年12月23日 (土)

身延線旅行記

今日鉄道研究部で身延線に行きました。

早速写真ですね。このブログのお決まりパターン。

_img_2467 まずは新宿に行きました。

それでまず最初に撮ったのがこちら。

俗に言う改番編成です。E233系の導入により、編成番号が変わったという編成です。

例えばT1編成がT101編成になったりです。

これは元T3編成で現在はT103編成です。

_img_2474

ホリデー快速おくたまも見ました。

拝島でホリデー快速あきかわと切り離すため当たり前ながら分割編成のH編成。

今日はH8編成でした。

_img_2499

その後来たのが、ホリデー快速河口湖。あずさ色でした。

これで大月まで移動。

ちなみに高尾くらいまでは中央特快代わりに使う人が多かったためか混んでいました。

_img_2518

いままでで2回目となったE233系。編成番号は不明。おもいっきし逆光。まさかこの後見られるとは知らず・・・。

_img_2522

一気に大月まで跳びます。

富士急といえばこれ。元京王の5000系だったはずです。

それを1067mm化したという車両です。

ちなみに車体は変わらずに18m車。

_img_2533

俗称山スカといわれる。115系のスカ色。

まずは一番きれいに撮れた東京側先頭車。

_img_2536

編成写真を撮るとこんなところ。

障害物多すぎ。

_img_2550_1

その後スカ色同士が並びました。

幕張車両センターを思い出す。

_img_2543

長野支社の115系はこんな感じ。

青に薄緑の帯、白地。結構この色はこの色で好きなんですが・・・。

_img_2560

そのあとスカ色も入線。よこある3+3両の6両。

_img_2598

甲府に移動するといままでで3回目のE233系がいました。

甲府にいた編成はH44編成の4両側でした。

車番は先頭からクハE232-44、モハE232-602、モハE233-602、クハE233-502という感じでした。

_img_2602

形式写真を撮るため中間のモハを撮影することに。これがまともに形式写真を撮影するのは最初。

まずモハE232-602をとりあえず撮影。

_img_2603

続いてモハE233-602。

パンタ側電動車。本当に二つパンタがあるんですね。

_img_2605 それでクハE233-502です。

500番台は連結解放の簡略化のため電連になっています。

下の方がホームの陰でまったく見えない・・・。

_img_2609_2

こんな感じで撮影。やっと身延線突入。

最後にこんな感じで撮影。

_img_2611 やっと身延線の写真に入れた・・・。

途中まで313系3000番台に乗りました。

しかも御殿場・身延線用のV編成。

やっぱりワンマン列車です。

どちらかというとフルカラーLEDの3100番台の方が良かったのですが・・・。

_img_2618

この駅舎を見てどこの駅かわかるでしょうか?

駅の名前が思いっきりかいていますが・・・。

(その辺に結構な時間いました)

_img_2620

その駅から富士まで身延線なんですが、ワンマンではなかったため115系でした。

なんか再び115系に乗れました。しかも湘南色(って静岡にはそれしかないような・・・)。

原色の115系の2色にいっぺんに乗れたのは初めてです。

また編成番号はB12編成でした。

(身延駅にて撮影)

_img_2647

身延では20分近い待ち時間があったと思ったら反対側から甲府行きも来ました。

編成番号はB5編成の3両。身延線や御殿場線の115系です。

中央線の115系と並ぶことはあるのか。

_img_2648

115系が2編成きたのはこれを到着待ちでした。

_img_2657

車内から撮ったのですが赤富士美しすぎ。

_img_2664

富士で3分接続で乗ったのは普通列車熱海行き。しかも313系2600番台と211系の混合列車という変則(名古屋あたりの中央線ではたまにあるらしいが)編成でした。

2000番台のためオールロングシート。さらに211系の方もロングシートだから純粋に全部ロングシートという普通の通勤列車みたいな感じでした(東海道線の東京口にもそんな列車ない)。

一部Wikiperiaを参照。

_img_2678

その時乗った313系の編成番号はN1編成でした。

編成全体を撮っても3両のため2600番台という事が分かります。

_img_2677

それで211系と313系の連結部分がこちら。

以外と違和感がないというオチです。

313系と211系の併結運用は結構あるようです。

_img_2680

名古屋側はやっぱり211系。3両編成のLL15編成でした。

なんか台車がピカピカでしたが。

_img_2682_1

この後3両のLL14編成が来ました。

そういえば最近211系が海カキからの転属がされているためこんな物が残っているのでした。

_img_2683

海カキ出た~。

やっぱり転属でした。

確かに妙に方向幕が細いと思ったら・・・。

_img_2669 ついでに熱海といえば伊豆急。

伊豆急というば昔は青い100系今は元115系の200系に限ります。

そんなわけでまず撮影。

実を言うと非ユニット窓車だったりするが(115系の非ユニット窓って・・・)。

_img_2668

先頭車だけのアップです。

これだと非ユニット窓がはっきりと見えます。

そんな感じで無事に家に帰宅。マイフォト更新はE233系の営業運転開始以降となる予定です。

なんか写真がめちゃくちゃ多すぎですが気にせず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

春のダイヤ改正か・・・

2007年3月ダイヤ改正について [PDF/63KB]

ネットサーフィンしたら見つけました。

もうJR東日本は春のダイヤ改正について発表しました。

その日も3月18日です。113系がなくなり1年が経ったというその日です。

まずはその主な内容から

常磐線グリーン車導入

鉄道好きと常磐線沿線に住んでいる方はもうご存じかもしれません。

それにしても上野~高萩間って一部がSuica圏外れてます。

でも東海道線も熱海~沼津(JR東海です)があるからいいのか・・・。

取手まではE231系(グリーン無し)があるということは取手~土浦間はE531系に統一されそうです。

そうすると415系とE501系は上野に顔を出さないことになります。

こういう発表があると引退間近という感じになります(でも12月10日に行ったときは半分近くが415系でしたが・・・)。

仙台空港鉄道と直通運転

E721系500番台の出番ですね。

空港アクセスと言う面では評価しましょう。

東北・常磐・仙山線に新型車両

E721系の0番台の方の出番です。

455系、717系はどうなるのか・・・。

水郡線にも新型車両

キハE130ですね。

以前乗ったことがありますが確かに水郡線の朝の混み具合は半端ではないですね(2両のワンマンが怖い)。

快速「ムーンライトながら」の運転時刻見直し

やっと東海道線のネタに突入。

指定席区間拡大ということは小田原の混雑緩和(とかいって小田原から乗ったことのない・・・すごいらしいとか・・・)。

特急「東海」の廃止

ついに廃止か・・・。時間の関係でこっちなら携帯で撮れそう。

それに「東海」は昔からあり急行から特急になった列車。1往復なら残るかな。とか思いましたが、やっぱり廃止ですか・・・。

確かに以前乗ったときはガラガラでしたけどね。

特急「東海」にしても415系にしてもE501系にしても撮影の際はマナーを守るようにしましょう(自分もそうですが)。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年12月21日 (木)

京浜東北線(根岸線)撮影記

今日は学校が午前授業ということもあり、209系試作車を求めて根岸線に行くのでした。

そして根岸線に行く途中ある車両を見たのでした。あのオレンジの帯のヤツです。

「列車が通過します」ってなってしばらくしたら・・・なんて言ってはいけません。↓の方へずっといって下さい。詳細はそこです。

早速写真貼っておきます。

_img_2448_1

↑ウラ90編成。これを撮るためどれだけ待ったことやら・・・。

帰りはこれで帰りました。なんか次は○○って表示する所がなかったり。

_img_2458

↑ウラ92編成。その後ウラ90が来ましたが・・・。って多分一瞬並んだはず。

209系試作車。209系500番台の転属が終わったため、いつ引退してもおかしくない状況です。記録はお早めに。

_img_2441

↑参照 普通の209系。ウラ32編成。

比較のために貼っておきます。

_img_2452

↑横浜線の205系。H23編成。横クラです。

確か朝夕に数往復。大船に行く運用があります。

そしてあの車両の登場です。

_img_2417_1

ついに見ました。E233系。

H45編成。以前4両だけ出場しましたが、ついに6両も出場です。

横須賀線の線路から東海道線に行ったため、そのあと武蔵野線か南武線を通り、豊田電車区に向かったと思われます。詳しい情報をご存じの方はコメントお願いします。

運用開始まであと4日ほど。もうすぐです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月17日 (日)

祝 半年記念更新

前より予告していた通り、今日増結21号車というブログが、書き始められて半年経ちました。

正確には6月14日くらいには存在していましたが。

とりあえずいろいろと一気に更新。以下のマイフォトを更新しました。

常磐線写真館

房総の113系写真館

また新しく「特集写真館 横浜市営地下鉄 さよなら1000形 ありがとう2000形」を作りました。

ついでに

今日青春18きっぷを買いました。それにしてもチラシには指定席券売機でも買えます。って書いてあったのに買いにくい。利用日とかいって訳分からない・・・。

それで結局みどりの窓口に行くのでした。

そのついでで昼食は吉野屋。牛丼です。

帰ったらNゲージの103系ウグイスとスカイブルーを試験走行。それでいつの間にか笑点の時間というとんでもない時間の使い方(笑点なかったが・・・)。

そんなこんなで時間を潰すのであった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

さよなら1000形 ありがとう2000形

_img_2300

今日は今日引退する横浜市営地下鉄の1000形、2000形を撮りに行きました。

午前中はさよなら運転。本線を最後の走行。午後は新羽の車両基地での展示となりました。

横浜市営地下鉄沿線ではこの車両の最後の記録を撮るため大勢の人が集まりました。

写真は1000形。1972年12月に登場して、1985年まで川崎重工、日本車輌、アルナ工機で製造で14編成84両が製造されました。

車体はセミ・ステンレス車体で、独特なゼブラ塗装で注目を集めました。

当初は3両でしたが、1985年には6両になりました。

1989年より冷房改造しました。

しかし老朽化が進み第14編成を最後に今日引退しました。

(記念パスネットの台紙の説明一部参照)

_img_2286

それで2000形。1983年から1986年にかけて東急車輌で、9編成54両が製造されました。

車体はすべてステンレスを用いて耐腐食性の向上、軽量化を図り、制御装置はサイリスタ・チョッパ装置となりました。

その当時その制御装置は回生ブレーキを採用するなど省エネに優れ、関東の地下鉄では初めて冷房付きとなりました。

2000形の車体を3000R形と同じ新しいものにして、台車などを再利用して、3000S形として再デビューすることになりました。

(これも記念パスネットの台紙の説明参照)

_img_2372

センター南で撮影後、新羽の車両基地に行きました。

そんな中入場規制(入場一時終了)をしたためトラブルがありました。

自分も部品を買った後、撮ろうとして制限に巻き込まれました。

しかし、あえて黙秘します。

その後は写真を貼っている通り中に入れましたが、出るときに「入れさしてくれてありがとうございました。」といいました。

それが自分が交通局に対する感謝だと思っています。

_img_2265

練習で撮った3000S形。

おまけですが、ほとんどの写真が3000形シリーズで埋まりました。

明日更新予定。明日は半年記念更新。

最後に、1000形、2000形共に今まで思い出をありがとう。そしてさようなら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

明日イベント多すぎ

久しぶりに写真無し投稿です。

って明日鉄道イベント多すぎ。と言うのもこの間まで横浜市営地下鉄だけかと思っていました。しかし・・・。

さよなら5050系臨時列車を運転します(PDFファイル 最近重さに慣れてきた)

東武鉄道の話です。

それにしても東武最後に吊り掛なんて・・・。

でもいけません。宇都宮とか日光って特急でも新宿から2時間(JR直通特急。東武日光の場合)もかかるし、乗れる可能性はほぼ0だろうし・・・(撮れない事もないが)。

やっぱり明日は地下鉄しかないですね・・・。

乗れないですけどね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

F-01編成にも変化

Img_0099_1 毎度同じE217系携帯撮影シリーズです。

今日F-01編成に乗りました。

っていつの間にやら出場していたのか。

これは東海道線での運転開始から9ヶ月ほど経ちますが、F-02編成に次ぐ改造がされていました。

例えば方向幕や列車番号を表示する所のLED化などです。って多分改造はそれだけのような気がします。

それでE217系基本編成で普通の幕の編成はF-03編成だけになりました。

ちなみに変則編成ではなくなったようで、F-01編成はF-51編成(F-51編成は改造なし)と、またF-03編成はF-53編成連結していました(F-03編成はF-53編成は昨日確認)。

それでは改造部分の写真を貼っておきます。

Img_0100列車番号を表示する所がLEDになっていました。

横須賀線でもこのような仕様があった気がします。

これはF-01編成のみの改造だと思われる(多分)。

以外と目立ちますね・・・。

Img_0102 方向幕もLED幕化されていました。

E217系湘南色のLED幕も基本編成がF-02、F-01編成、付属編成がF-52編成と気がつくと35両にもなっていました。

このままだと幕車消滅も時間の問題か。

なんかF-03とF-53編成が横須賀線に戻りでもしら、すぐに消滅しそうですね。

Img_0103 参照。F-01編成普通の幕時代。

何気なく撮ったE217系の快速アクティー熱海行きですが、この幕が見られるのも後少しかもしれません(何気なくってE217系の快速アクティーって1日1往復くらいだった気がします)。

(8月くらいに東京で撮影)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

常磐線色々撮影記 その2

_img_2189

今日は何となく(意味不明)で、常磐線に行ってきました。

常磐線へ撮りに行ったため415系とかE501系とかそういう車両を見たりしました。

臨時が走ると言うわけでもなく、特になく普通です。

今回は北小金や土浦、上野くらいしか撮っていないため、背景が単調なんですよ。

とりあえず色々写真を貼っておきます。

ちなみに上の写真はK818編成です。_img_2180

E501系K-703編成。

E501系。よく見るとトイレがある。15両編成を撮るのは今のうち。

_img_2258

土浦にて。非ユニット窓車。編成番号K601編成。

これもいつまで残るか。

_img_2220

上の上の写真とは全然違う時間帯の415系。

聞いた話によると7両編成って運用が減っているようです。

_img_2240 これも土浦にて、後ろ10両土浦止まりで前5両が勝田行きの列車。

ちなみにマイフォトには自粛。半年記念更新を待って下さい。

それとその1はどこだって言われても、11月に行ったのがその1と言うことにして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

テスト終了!!

やっと終わった・・・。

今日より復活したというわけです。

約3週間ほどなんにも書きませんでしたが、以前にブログがあることを忘れていました。

1週間前くらい前には確かに管理ページに来た気がします。

ここからは暇なときにネットサーフィンしてたまたま見つけた鉄ネタ。

人と地球にやさしい新型車両「E233系」営業運転開始について(PDFファイル重すぎ)

ついにでましたか。12月26日って・・・。

東海道線の初電に乗れば多分東京到着には間に合います。でも暗いだろうし冬至の前後だし・・・。行けないことはないが・・・。

でも乗りたいな・・・。そんで撮りたいな・・・。201系も当たり前ながら撮りますけど・・・。

さよなら1000形 ありがとう2000形

1000形は横浜市営地下鉄の開業当時からある車両。1972年って113系2000番台より長いんですね。

いつの間にそれぞれ1編成だったんですね。なんか5、6編成くらいあるきがしましたが・・・。

16日がたまたま休み。さよなら列車の乗車券は完売。って行ったとしても撮るだけになりそうです。

車両基地公開もあるそうだし、それにはいくような努力をしようかと。

ここからはE217系ネタ。

_img_0041 このあいだF-02編成のLED幕改造の話題がコメントにありましたが、ついに見ました。

まずは正面からどうぞ。

写真は11月某日に撮ったもので、見事に顔が暗くなっています。

撮った前日は明るかったのですけどね・・・。

携帯のため画質悪し。

では内装から。

Img_0037 まずは車番。

一応撮ったものですが、変化などあるわけがない・・・。

E231系もこんなシールみたいなやつですけど。

これも携帯。

Img_0039 あと幕。

改造はこれだけのようです。

またE231系みたいな交互に出るLED幕ではありませんでした。

E217系のLED幕にはよくあり、F-52編成もこの形です。

Img_0038 さらに次は○○と出てくる所。

これも変化なし。

E231系みたいになったりしてなどという勝手に考えたのですけどね。

そんなことはなかった。

ドアも撮りましたが、変化がないため省略。半自動ドアなんてついておらず、湘南新宿ラインの運用なんてほど遠い。

ついでに

_img_1318 今回で103記事のため、103系の写真をだすという単なるシャレ。

NゲージもKATOから発売されましたし(山手線のウグイス、買った~)、仙石線も復活(営業再開までしばらくか?)いいとして下さい。

文が長すぎ、写真が多すぎの今日テストが終わったという所です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »